円を簡単に再現できるツール「PlotzModeller」


作りたい大きさの円や球や楕円の設計図を生成してくれます。
リンク : Plotz Modeller For Minecraft

—スポンサーリンク—
—スポンサーリンク—

モードは8種類ありますが、主に使うのは「Ellipsoid」「Ellipse」の二種類です。

「Ellipsoid」球モード

球や楕円体を扱うものです。
画面下の数値を左右に動かして、球の大きさを調整をします。
左上の3D/2D切り替えを2Dにして、球を作るのに必要な円を高さごとに確認できます。

めちゃいいやん!

「Ellipse」円モード

こちらも同様、下の値を調整して円の大きさを決めます。
3D/2Dを見やすい方に変更するといいでしょう。

その他のモード
「Sphere」

こちらも球を扱うモードですが、「Ellipsoid」でも作れるので、そちらを使うといいです。
楕円か円かの違いです。

「Torus」

ドーナツ型を作りたいときに使うツールです。

「Observatory」

天文台?を作りたいときに使うツールです。
あまり実用性がない感じですね。

「Wizard Tower」

こちらは魔女の家。

「Lighthouse」

こちらは灯台です。
天文台とか魔女の家よりは実用性あり。

「Giant Snowman」

雪だるま…です。


このTwitterフォローしていただければ、私の最新記事が出るたびにツイートされます。
興味がある方はぜひフォローお願いします(^^)/