【マイクラ】打ち上げ花火を使った大砲の作り方!


これから作っていくものは、結構前に作って遊んでいたんですが、大玉や小球の打ち上げ花火(ロケット花火)に爆発ダメージが追加されたということで紹介したいと思います! 

目次
作り方
花火のレシピ
まとめ

スポンサーリンク


作り方

①ブロックを5×3で置き、真ん中にディスペンサーを上向きで設置します。

②画像のようにブロックを設置します。

③画像のように看板を設置してから、水源を設置します。

④ブロックでふたをします。中は埋めないでください。

⑤花火を発射するときの為のボタンを設置します。

⑥ボタンと反対側にディスペンサー向きでホッパーを設置します。このホッパーに花火をいれるとディスペンサーに花火が補充されます。

⑦ボタンを押したら花火が水流の方向に向き、まるで大砲のような動きをします。

スポンサーリンク


花火のレシピ

①まず花火の星をつくります。火薬+染料+ファイヤーチャージ(これを入れると大玉花火に、入れないと小球花火になります。)

で作った花火の星を基にロケット花火をクラフトします。火薬の量によって飛翔時間が変わります(1~3)。火薬の配置はどこでも可能です。飛翔時間と飛距離の関係はまとめにて書いておきました。

その他にも、星型やクリーパー型や破裂といった種類や、きらめきや流星といった追加効果も付与できるので、いろいろ試してみるといいですね。詳しくは wiki-レシピ/花火 に載っています。


まとめ

大玉でもダメージはハート1個分程度と、ダメージ量はそこまで高くありません。

また、火薬の量によって飛翔時間が変わります。

火薬量と飛翔距離の関係(wiki様参照)
飛翔距離1 約12~21m
飛翔距離2 約23~38m
飛翔距離3 約40~57m(稀に35m周辺)

飛翔時間3にすると設定によっては距離的にパーティクルが描写すらされないこともあるので、飛翔時間1か飛翔時間2がいいかと思われます。

スポンサーリンク